石川・能登地方で地震 震度5強/Seismic intensity 5 upper in Noto Peninsula

1 週前
-
-
(基於 PinQueue 指標)
きょう(3日)午前6時31分ごろ、石川県能登地方を震源とする地震があり、石川県の輪島市と珠洲市で震度5強を観測しました。この地震による津波の被害の心配はありません。
気象庁によりますと、午前6時31分ごろ、石川県能登地方を震源とする地震があり、輪島市と珠洲市で震度5強を観測したほか能登町では震度5弱、このほか石川県内や新潟県などで震度4が観測されました。震源の深さは10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5.9と推定されています。この地震で、石川県津幡町の60代女性が緊急速報の音に驚いてベッドから落下し、右足を骨折しました。
この地震により、日本の沿岸では若干の海面変動の可能性はありますが、津波の被害の心配はありません。気象庁はこの地震を受けて会見を開き、今年1月の能登半島地震に伴う一連の活動だと説明しました。地震活動は当面継続するとして、特に今後一週間程度は震度5強クラスの地震に注意するよう呼びかけています。
-
-
(基於 PinQueue 指標)
0 則留言