#1【Alan Wake 2】13年の時を経てアランウェイクが帰ってきた

5 個月前
-
-
(基於 PinQueue 指標)
アラン・ウェイクは2010年に行方不明となった。彼はニューヨークを拠点としていたベストセラー作家だった。休暇で妻アリス・ウェイクと共に向かった太平洋岸北西部で、彼は超自然的な闇の力に直面した。それはウェイクの書いたホラー小説を現実へと変えてしまった。ウェイクは闇の存在と闘い、小さな町ブライトフォールズの外れのカルデラ湖の下に隠された悪夢のような闇の世界へと何とか追い返した。そしてホラー小説の結末を書き、それによって妻を湖の下の闇から救い出したが、自身がそこに捕らわれることになった。

アラン・ウェイクは、何度も死を望んだものの、死んではいない。13年間、彼は悪夢や恐怖、自分の書いた物語が現実となってしまう闇の世界にとらわれていた。13年もの間、正気を保ち、周囲の現実を変える物語を書いてそこから脱出するために闘っていたのだ。そして、これまでの闘いは全て失敗に終わっていた。


動画で予習して自分でもゲームに挑戦してみよう!(販売促進

◆チャンネル登録→ http://goo.gl/bbSz68
チャンネル登録&コメントして頂けると本人の励みになります
▼Twitterもやってます→ https://twitter.com/gatchman666
■サブチャンネルではVtuberとしてLiveゲーム配信も行っています
https://www.youtube.com/channel/UCqTGCMjeKOclEEfW8Vs7sXQ

動画は見るもの、ゲームは遊ぶものです。動画で少しでもゲームやホラーゲームに
興味を持っていただけたなら、いつかあなた自身の手でこの恐怖と興奮を体験し
無事に乗り越えてほしいと思います。
ゲームをクリアする。それも立派な実績だと私は思います。
-
-
(基於 PinQueue 指標)
0 則留言